窓の景色

Marieです。

もうすぐお盆休みですね。

当社は8月12日(土)~16日(水)までお休みとさせていただきます。

11日の祭日は通常通り営業しています。

 

カントリータウンでは、スタッフで集まるときはヴィンテージハウスを使います。

スタッフが集まったり、お客様が来たときにはミニキッチンでお茶の準備をするのですが、ここのところ窓の景色がとても綺麗です。

 

キッチンに面した小窓の向こうには、薪小屋があり、薪割台と椅子も置かれています。

小窓からは、時々薪を割っているスタッフの姿が見えたり、誰もいない椅子の上で小鳥が遊ぶのが見えたり・・・

いつも、この小さな窓からの景色を楽しんでいます。

特に、この季節楽しみなのが、サルスベリの木です。

薪小屋の手前に植えられていて、花が咲いていない姿も美しくて好きなのですが、今はピンク色の蕾や花がとても綺麗で、日に日に花の数が増えていくのが楽しみです。

外に出て見るのもいいのですが、室内のキッチンで、作業をしながらふと眺める小窓の景色。

木枠に縁どられた窓越しの景色がなんとなく、特別感があって私は大好きです。

毎日の何気ない時間を楽しめる家を造っています。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

投稿者: marie

この仕事に携わりもう22年。 カントリーハウスに住み始めて11年。 母になって7年・・・ まだまだ未熟な私ですが、この仕事やプライベートで経験した素敵なライフスタイルをご紹介していきたいと思っています。