今年もよろしくお願いします

Marieです。

今年もまた、毎週水曜日は私が、そして金曜日にはtabibitoさんが、カントリータウンでの日常や情報などを写真と共に更新していく予定です。

よろしくお願いいたします。

今日は、お休み明け初めての水曜日。

いつものように、朝一番でヴィンテージハウスにスタッフ全員が集まってミーティングを行いました。

今年は、このヴィンテージハウスの家具の模様替えをして、少しリフレッシュしながらヴィンテージハウスでのぬくもりあるライフスタイルを表現できたらいいな。と考えています。

模様替えのイメージを沸かせるために室内を何気なく見回していたら・・・

 

ん?なんかいつもと違う感じ?

 

知らない間に、社長が煙吹きおじさんを梯子の真ん中に移動していました。

この小さな木の置物は、ドイツ製で、お尻の下の板が取れて中にお香が置けるようになっています。

口には小さな穴が開いていて、お香を焚くと、口から煙が出てきて、まるでこの小さなおじさんが煙草をすっているように見えるのです。

ふわっふわのひげの生えた、小さな木こりのおじさん。

もう10年くらい、私たちスタッフと一緒に苦楽を共にしてきました。・・・少し大げさですが。

もともと、ログハウスメーカーだった私たちスタッフは、木に対する敬意と木で作られたものに対する愛着をとても感じます。

心を込めて大事に造り上げたものは、アンティーク家具のように何世代も超えて人々に感動を与えてくれると思っています。

私たちが大切に造り上げた家も、何世代にも渡ってそこに住むご家族の幸せを守ってくれることを願っています。

 

毎日の何気ない生活を楽しめる家を造ります。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

投稿者: marie

この仕事に携わりもう22年。 カントリーハウスに住み始めて11年。 母になって7年・・・ まだまだ未熟な私ですが、この仕事やプライベートで経験した素敵なライフスタイルをご紹介していきたいと思っています。