夢に向かってのお知らせ

【カントリータウンの仲間募集】~夢に向かってのお知らせ~

≪キラキラとした木漏れ日あふれる林の中に造られたカントリータウンのかわいらしい家々。
カフェからは、パンの焼ける香りが漂い、ヴィンテージハウスからはアコースティックギターのカントリーミュージックが聞こえてくるすがすがしい朝。

タイニーハウスや、おしゃれなキッチンカーで、個人作家さんやアーティストさん、おいしい食べ物や可愛らしい小物やお花を販売する店主さんや、ネイリスト、アイリストさん等々・・・
「おはよう。今日もいい日だね。」といつものように朝の挨拶が交わされる。

毎日が笑顔と音楽で包まれた、ほのぼのとしたカントリータウン・・・≫

そんな、活気あふれる楽しいカントリータウンを作るのが夢です。

私たちカントリータウンスタッフと一緒に、仲間としてカントリータウンを盛り上げてくださる方を求めています。

まだ、構想段階ですがよかったら一緒に夢を語ってみませんか?

現在は、スタッフの個別事務所として使っているタイニーハウスを、小さな店舗として利用するもよし、敷地のところどころにキッチンカーでお店を開いてもよし・・・色々な楽しい可能性を模索中。

また、メインのカントリータウンカフェを運営してくれるスタッフも探しています。

≪カントリータウンの小道を歩くとたどり着く、木で作られたかわいらしい建物。その建物の前で、エプロンいっぱいにハーブや野菜を抱えた女性に出会った。

「カフェで使うハーブや野菜を採っていたんです。今日はたまたまクルミをたくさんいただいたから、薪ストーブでパンを焼いています。よかったら食べて行きませんか?」

カフェの店内は、カントリー風などこか懐かしい空気が漂い、大きなオーブン付の薪ストーブが置かれ、壁には数々の料理道具が無造作に飾られている。
ストーブの上には大きなお鍋で美味しそうなスープが煮えていて、オーブンからはパンのいい香りが漂っている。≫

例えば、こんなストーリーを作り出せるような、素朴で温かいカフェを作りたいと思っています。
建物は、もうすぐ完成。スタッフが空き時間に造っています。

このカフェを運営してくれる方にも、出会えたら嬉しいです。

カントリータウンの敷地で小さなお店を開くことや、スタッフとしてカフェを運営することに興味を感じた方は是非一度ご連絡ください。

まずは夢を語り合うことから始めましょう。

夢を実現するには、かかわる人間全員が同じ方向を向く事がとても大切だと思っています。

だから、仲間集めはじっくりと、ゆっくりと、たくさん話し合っておこないたいと思っています。

素敵な出会いを楽しみにしています。

 

カントリータウンアンドカンパニー株式会社
お問い合わせはこちらから。
またはお電話でもどうぞ。
TEL: 0270-75-5691 谷上(たにがみ)

投稿者: marie

この仕事に携わりもう22年。 カントリーハウスに住み始めて11年。 母になって7年・・・ まだまだ未熟な私ですが、この仕事やプライベートで経験した素敵なライフスタイルをご紹介していきたいと思っています。