ポーチで過ごす

Marieです。

今日は台風が近付いてきていて、お天気が晴れたり曇ったり雨が降ったり、コロコロ変化しています。

暑すぎないので、ポーチで過ごす時間も楽しめます。

9月に、見学会を開催する予定なのですが、その打合せをポーチで行っていました。

セミやお隣の家の鶏の鳴き声を聞きながら、自分たちの造る家について色々と話しあいました。

スタッフそれぞれ、子供の頃から家に対する夢は大なり小なりあったようで、

「庭に子供用のプールを出して、そこで虹を作って遊びたかった。」とか

「ベランダで焼肉をやりたかった。」とか、

「芝刈りが出来る家に住みたかった。」などなど。

どれも、ささやかな、でも何気なくも幸せな時間を楽しみたい。という気持ちが家づくりの基本にあるんだな。と思いました。

現在、見学会を計画しているのは、当社の隣に建てられたかっこいい木の家です。

この夏、ベジタブルガーデンに彩られ、ますます素敵な暮らしぶりに満ちあふれています。

見学会の詳細は決まり次第ホームページでご案内します。

皆さんは、どんな暮らしを夢見ていますか?

 

毎日の何気ない時間が楽しめる家を造っています。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

 

投稿者: marie

この仕事に携わりもう22年。 カントリーハウスに住み始めて11年。 母になって7年・・・ まだまだ未熟な私ですが、この仕事やプライベートで経験した素敵なライフスタイルをご紹介していきたいと思っています。