心を込めて

Marieです。

先日の日曜日は、カントリータウン平屋モデルハウスの見学会を開催しました。

台風が近づいていたのでどうなるか心配でしたが、雨が降ったのは朝の内だけで、午後は急に晴天になり、暑くなった1日でした。

ご参加いただいた、お客様、ありがとうございました。

都合がつかなくて来られなかったお客様も、営業時間内でしたらモデルハウスはいつでもご覧いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

コロナ感染予防の観点から、見学の際には前もってご予約いただいた方が確実です。

詳しくはこちらからどうぞ。

夕暮れのナチュラルデザインハウスも雰囲気があって素敵です。

現在、新しい小屋を1棟建築中です。

骨組みだった小屋に屋根が作られ始めました。

スタッフの手が空いた時間に少しずつ造っています。

どんな建物になるのか、私も楽しみです。そして小さな雑貨店になる予定なので、少しずつこだわりの雑貨も探しはじめています。

前から私が欲しかった海外の雑貨や、ひとめぼれしてとっても心惹かれているアクセサリー、以前のお店の頃から人気のハンモックやアンティーク雑貨、インテリア雑貨などなど。

「雑貨は出逢い」と前のお店に来たお客様が言っていた言葉ですが、訪れるお客様と可愛い雑貨の出逢いの場になれたら嬉しいです。

そして、出来れば何年も愛着を持って、当社の家と共に使い続けられるような雑貨を揃えたいです。

 

カントリータウンの家は、そこに住むご家族の生活のステージとなる場所で、家づくりの段階からご家族の夢や想い出が刻まれ始めます。

私が自宅を建築中は、仕事が終わって夜に主人と懐中電灯を持って今日はここが進んだんだね。とかこの部分がとっても素敵になりそうだね。とか、だんだんと完成していく家を眺めて毎日楽しく過ごしていました。

その反面、両親が建て、生まれ育った実家の建替えで、思い出が沢山ある家を壊してしまったのはやはり寂しいものでした。

でも、スタッフが私に内緒で、新しい家の柱に前の家の柱の一部を組み込むというサプライズをプレゼントしてくれました。

小さな会社ならではの、心のこもった家造りをしています。

皆さんの家造りの夢をどんどん聞かせてください。

毎日の何気ない時間が楽しくなる家を造ります。

 

さて。現在コロナに対する安全面を考慮して休業中のエイミーズカフェですが。

そろそろ、オープンに向けて動き出そうとしています。

久しぶりに、ブラックストーンを作ってみました。

やっぱり美味しい!懐かしいカナダのカフェの味です。

エイミーズカフェの再開と、雑貨店のオープン。早くお知らせ出来る日を楽しみにしています。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

投稿者: marie

この仕事に携わりもう24年。 カントリーハウスに住み始めて13年。 母になって9年・・・ まだまだ未熟な私ですが、この仕事やプライベートで経験した素敵なライフスタイルをご紹介していきたいと思っています。