ごちそうランチ

Marieです。

私の事務所に、看板が付きました。

Country Store   Honey Do と書かれています。

外国の田舎町に昔からある小さな雑貨屋さんのようなイメージで名付けました。

恋人や旦那さんに、お願いしたい事を書き出したリストを英語では「Honey Do List」と呼びます。

この小さなお店にも、家を建てたら旦那さんや恋人に買ってもらいたい素敵な雑貨が沢山集められたらいいな。と思っています。

まだOPENはしていません。予定も未定ですが、カフェエイミーズと共に少しずつ開店していくつもりです。

カフェ エイミーズは、2月中は木曜日・金曜日・土曜日でソロカフェ(お一人様でのご来店限定カフェ)を営業しています。

今のところ、混雑していないので、お一人でお近くにお越しの際に、ふらっと立ち寄っていただいても大丈夫だと思います。もちろん予約も出来ます。

予約はお電話でお願いします。詳細はホームページをご覧ください。

 

さて。今日のランチはごちそうでした!

ここ最近、YouTubeのカントリータウンチャンネルで、ポールさんがVlogを時々更新しています。

カントリータウンや、ヴィンテージハウスを舞台に、日常のワンシーンを撮影して紹介しています。

その撮影を兼ねて、今日はティピーでステーキを焼いて、ランチにしました。

天気はいいのですが、風が強くて寒く感じます。でもティーピーの中は風が遮られるので快適!

 

調味料で下味をつけたお肉を、豪快にティピーの中の炉で焼きました。

撮影していないで早く食べたい!という衝動を抑えて・・・

パチパチと燃える炎と、ジューッという美味しそうな音。

シンプルだけど、美味しいランチが出来上がりました。

 

アメリカやカナダでステーキを食べると、不思議と白米は欲しくなりません。

日本でステーキを食べると、白米は必須です。

味付けの違いだと思うのですが、今日のランチのステーキは、白米が欲しくならないステーキ。

直火で焼いた美味しいお肉と香ばしいポテトでお腹いっぱいです。

肉に調味料を振って、焼いて食べる。

シンプルな作業ですが、なんだかとっても楽しい。

ヴィンテージハウスやティピーを背景に、まるでカウボーイにでもなった気分です。

 

楽しい時間は身近にあります。

それに気付けるようなヒントがカントリータウンには沢山あります。

 

家や店舗の建築をお考えの方は是非見学にお越しください。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

投稿者: marie

この仕事に携わりもう26年。 カントリーハウスに住み始めて15年。 母になって11年・・・ まだまだ未熟な私ですが、この仕事やプライベートで経験した素敵なライフスタイルをご紹介していきたいと思っています。