心をこめて

Marieです。

日曜日は毎回好評のカフェ付き見学の日でした。

私はカフェでのお料理を担当しているのですが、カフェに入ってきた皆さんが、建物やその雰囲気に「わ~っ」て喜んでくれるのが嬉しくて、ついついお料理にもサービスと気合が入ってしまいます。

今回は軽食としてワッフルをサービスさせていただきました。

お食事タイプのワッフルと、甘いデザートタイプのワッフルのどちらかを選んでいただきました。

お食事タイプはチリビーンズとサラダとハーブソーセージを添えたワッフル。

ちょっと辛いチリビーンズがいいアクセントです。

デザートタイプはチョコレートバナナワッフル。

 

ワッフルは2枚で予定していたのですが、ついつい1枚サービス

どちらも「美味しい」と言っていただけて、とても嬉しかったです。

また、カフェ付き見学の日を企画していますので、今回参加できなかった方も是非次回ご参加ください。

そして、ちょうど見学が終わった夕方。暴風雨がやってきました。

怪しい黒い雲が出てきてからザーザー降りの雨が来るまでがとっても速くて。

スタッフがずぶ濡れで、アンブレラスカイを撤収。風で傘がたくさん飛ばされてしまったので、今年のアンブレラスカイは残念ながら終了となりました。

嵐の中のアンブレラスカイの様子はインスタグラムにもアップしています。

また、来年の梅雨も素敵な企画を考えて、雨でも楽しいカントリータウンを演出したいと思っています。

 

さて、今日はエイミーズに、夢を叶えたお客様が訪れて、その体験をお話してくれるFM桐生の番組「金曜日はカントリータウンで」の収録の日でした。

私は、お茶などを出しながら遠くから邪魔をしないように、収録風景をパシャリ。

今回はフォトグラファーの吉良さんと、Yoko’sCookiesの長島さんのお話を聞く事が出来ました。放送は来月です。ぜひお楽しみに。

インターネットの環境があればFM桐生のホームページから聞けます。ぜひ聞いてください。毎週金曜日お昼12時20分からです。

Yokoさんにはお土産にクッキーをいただきました。

アメリカンクッキーで有名なYoko’s Cookies

ちょうど良い甘さで柔らかくて、とっても美味しい!!

これは人気が出るわけです。

大切に手作りされている心のこもった味がしました。

 

そして。収録が終わったあとは、スタッフミーティングが開かれました。

私たちの現在のキャッチフレーズは「誰かのために」

誰かというのは、お客様だったり自分の家族だったり、一緒に仕事をしているスタッフだったり、いつかカントリータウンの家を。と夢見てくださっているまだ知らない誰かだったり。

その、自分ではない誰かのために、心を込めて仕事をします。

だから。ワッフルにも、アンブレラスカイにも、見学のご案内にも、モデルハウスにも私たちの心がこもっています。

そんな、ハートフルなカントリータウン。

是非見学に来てください。

見学のご予約はホームページからどうぞ。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

投稿者: marie

この仕事に携わりもう26年。 カントリーハウスに住み始めて15年。 母になって11年・・・ まだまだ未熟な私ですが、この仕事やプライベートで経験した素敵なライフスタイルをご紹介していきたいと思っています。