楽しい暮らし

Marieです。

今日は、飛ばされてしまいそうなほど強い風が吹き荒れています。

カントリータウンの周辺は畑が多く、乾燥した強風によって砂埃が舞い上がり、まるで砂漠の嵐の中に居るようです。

こんな中、まだ車に乗れない子供たちは歩いて登下校。。。大変です。

でも、自分が子供だった頃は、こんな風の強い日は、風に向かって両手を広げて、ちょっとジャンプしてみたり(飛べそうな気がしたもので…)、足や顔に砂が当たって痛い~!!てキャーキャー言いながら友達と歩いたり。

なんだかんだで。北風の強いここ群馬県の「冬」を楽しんでいました。

でもやっぱり、大人は・・・そして植物も動物も、こんなに寒いと春が待ち遠しくなりまね。

 

さて。

外でどんなに強風が吹き荒れようとも。

身体の芯から凍えてしまいそうな寒い日でも。

カントリータウンのモデルハウスは暖かく、そして静かです。ゴーっという風の音もあまり聞こえてきません。

薪ストーブを燃やしている、ヴィンテージハウスやナチュラルデザインハウスでは、半袖短パンでアイスを食べてまったりしたくなるほどの温かい空気が家全体を満たしています。使っている暖房は、薪ストーブ1台だけ。

ヴィンテージハウスに関しては、時々窓を開けないと暑すぎちゃうくらいです。

この、薪ストーブ1台で家全体が暖かくなる秘訣は、建物の構造や素材、そして造り方に大きくかかわっています。

夏涼しくて、冬温かい。住み心地が良い上に、見た目も可愛い!そんなお家や店舗をお探しならぜひ、カントリータウンのモデルハウスを見学に来て下さい。

現在、予約制で、のびのびと安全に見学を楽しんでいただけます。

お申込はホームページからどうぞ。

 

私は、時々、仕事で法務局に立ち寄ることがあります。

法務局から、会社へ戻る道の途中に、大好きなお団子屋さんがあります。

私は、ここのお団子が日本一だ!と思っているくらい好きです。

で。ついつい寄り道して、その日のスタッフのお茶菓子として買って帰ります。

今日も、しっかり買ってきました。

みたらし団子と草もち

伊勢崎市にある北島製菓さんのお団子と草もちです。

本当に美味しいから、ぜひ一度食べてほしい!

そして、店主のご夫婦にはいつまでもお元気でいて欲しい。

事務所のお茶スペース

 

温かい大好きなお家で、大切な家族と過ごす毎日。

どんなに寒い冬でも、コロナで外出できない時でも、毎日楽しく暮らせます。

コロナでわかった!!大切なのは家族と住まい。

皆さんのご相談をお待ちしています。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

投稿者: marie

この仕事に携わりもう26年。 カントリーハウスに住み始めて15年。 母になって11年・・・ まだまだ未熟な私ですが、この仕事やプライベートで経験した素敵なライフスタイルをご紹介していきたいと思っています。