ワクワクする小屋

皆さんこんにちは。小屋を担当しているサスペンダーおじさんです。

最近、物置としてだけではなく、趣味を楽しむスペースとしても使える小屋が欲しい!

そして庭がさらに引き立つような素敵な物が欲しい!

そういったお客様が増えているんですよ。

そんな方に大人気なのがカントリータウンの小屋「BODE」なんです。

この「BODE」は、庭を引き立てる素敵なデザインの外観で、自転車やバイクも入る使い勝手の良い小屋です。

そして、趣味を楽しむのにもぴったりな建物なんですよ。

小屋「BODE」なら軒下でバーベキューをしたり、ハンモックをかけて昼寝をしたり、室内にテーブルや椅子を置けば趣味の小屋としても使えます。

扉を開ければ、自分だけの特別な空間にする事だって出来るんです!

そんなワクワクする小屋ライフを楽しみましょう。

興味のある方は是非カントリータウンに見学に来て下さい。

カントリータウンにはデザイン住宅はもちろん、趣味のアトリエから物置・店舗として使える色々な建物が建っていますので気軽に見学に来てくださいね。

皆様のお越しをお待ちしています。

見学予約はこちらから!

 

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

カントリータウンの冬支度

皆さん こんにちは。

昨日、ぐんまマラソンが開催されましたね。

カントリータウンからは、ウッディさんが昨年に続いて出場しました!

そして、無事、ケガもなくゴールしました!

私はモデルハウスでお留守番でしたが、他のスタッフ皆で応援に行き、随時、写真を送ってくれました。出場していないスタッフも、また心をひとつにできたイベントでした。

ウッディさん、お疲れさまでした!!

 

いっぽう、カントリータウンでは、日に日に紅葉が進んでいますよ。青い空に、黄色や赤色の葉が映えて、目を楽しませてくれています。

そして秋を楽しむのと同時に、冬支度も少しずつ始めています。

冬の間の鳥たちのオヤツにと庭の木に掛けたピーナッツリースには、さっそくシジュウカラやメジロが食べに来ました。少しずつ殻を破りながら、中の実をつついている様子がとっても可愛らしいです。

この勢いだと、冬が来る前に新しいリースに交換が必要になりそうですね。

色んなところに吊るしてあるので、皆さんも探してみて下さいね。かわいい姿を見ることができますよ!

 

ボディさんは、タイニーハウスの前に植えてあったコキアを片付けながら、チューリップの球根を植え始めました。春の美しい庭を想像しながら植えていくと、楽しさも広がりますね。春には、また満開のチューリップ畑を見ることができそうです!

見頃が終わったコキアは私が頂いて、タイニーハウスの軒下に干しました。乾いたら、これでホウキ作りをしようと思っています。

 

カントリータウンは、単に家を見るだけのモデルハウスではなく、毎日の暮らしの色んな楽しさを体感できる場所です。

庭で作業しているスタッフがいたら、ぜひお気軽に声を掛けて下さい。きっと新たな発見があると思いますよ!

 

明日は、カフェ Amy’s も営業しています。美味しい食事やティータイムを楽しみながら、見学に来て下さい。

ご来場、お待ちしています!!

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

庭の木

Marieです。

11月になりました。

日本では、9月から11月が秋なのだそうです。

カントリータウンでは、ハロウィン飾りの片付けをして、12月までにはクリスマスの飾りをする予定です。

賑やかなハロウィン飾りがなくなると少し寂しい感じがします。

Hony Doの前のフラッグもハロウィンからサンクスギビングデーに変えました。

北米では、ハロウィンが終わったあと、クリスマスの前に、もうひとつ大事なイベントがあります。それが「サンクスギビングデー」アメリカ大陸にたどり着いた最初の人々が、ネイティブアメリカンの人たちに助けてもらって何とか生き延びて、初めての収穫を、皆でお祝いした日です。

七面鳥の絵柄が可愛いサンクスギビングデー

今年のサンクスギビングデーは11月24日だそうです。
家族で集まって、七面鳥料理やパンプキンパイなどを食べます。

 

北米と言えば、カナダの友人テリーが日本に来た時、柿を好んで食べていました。カナダに柿は無いそうです。

日本ではそこかしこで見かける柿の木。我が家の庭にもあります。

父と母が家を建てた時に植えた木で、私が家を建て替える時もこの木は残してもらいました。

子供の頃は、渋柿と甘柿が混ざっていて、選ぶ実を間違えると舌がこわばるほど渋かったのを覚えています。

その後父が、友人に頼んで、甘柿の枝を何度か継いで、今はとっても甘い柿がなるようになりました。

家を建て替えてから、17年なかなか実をつけてくれなくて、多くても10個くらいだったのに、今年は50個くらいの実をつけました。

ヒヨドリが毎朝チェックに来ていて、気が付いたらすでにいくつかの実は食べられてしまい、慌てて10個ほど収穫しました。

猫も興味津々

日本の秋!という感じで楽しいです。

みずみずしくて甘くて、何にも手入れをしていないのにこんな美味しい果物が食べられるなんてすごい。と思ってしまいます。

カントリータウンのお隣のレンガの家の庭にはミカンが沢山なっています。

青い空とミカンの黄色建物の赤が素敵です

庭で収穫が楽しめる木っていいですね。

実を収穫して楽しかった!という子供の頃の思い出が、世代を超えて受け継がれていきます。

我が家の娘も、柿がなると、小学生の頃に隣の男の子と一緒に木に登って実をとったのが楽しい思い出になっているらしく、毎年話して聞かせてくれます。

私には私の、娘には娘の。そして父には父のそれぞれの思い出が、同じ一本の木に刻まれています。

これからも、家と共に大事にしていきたいと思います。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

小屋でお店、人気です。

皆さんこんにちは。小屋を担当しているサスペンダーおじさんです。

最近、小屋を使ってお店を開くオーナーさんが増えて来ているんですよ。

カフェやお菓子屋さん、雑貨屋さんに花屋さんなど業種も様々です。

 

あるオーナーさんは自宅の庭に小屋「スイート」を建てて、雑貨と家具を取り扱うとっても素敵なお店を開いているんです。

軒の高さや屋根の勾配などデザインにこだわったので、とっても可愛くて人目を引く建物になったんですよ。

 

 

また、あるオーナーさんは自宅の庭に小屋「マリー」を建てて、カフェとパウンドケーキを売るオシャレなお店を開いているんです。

中に入ると天井が高くて、とても素敵な空間なんですよ。

 

 

そして、また別のオーナーさんは、洋菓子店を開くために小屋「マリー」を建てて開店に向けて準備をしているんです。

私もオープンがとっても楽しみです。

自宅の庭や空いている土地ですぐに始められるのが小屋を店舗にするメリットです。オーナーさんの中には趣味を仕事にした方や、子育てや介護をしながらお店を始めたいと小屋を建てた方もいるんですよ。

小屋でお店、大人気なんです!

興味のある方は是非カントリータウンに見学に来て下さい。

カントリータウンにはデザイン住宅はもちろん趣味のアトリエから物置・店舗として使える色々な建物が建っていますので気軽に見学に来てくださいね。

 

皆様のお越しをお待ちしています。

 

見学予約はこちらから!

 

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

ハートの葉っぱの樹

皆さん、こんにちは。

私の小屋の前に作ったバードフィーダーの隣に、数か月前に、水を入れたお皿を置きました。

友人にバードフィーダーを作ったよと写真を見せたら、「バードバスもあるといいね!」と言ったので、そうか!と思って置き始めました。

そしてやっと!

水浴びはまだですが、水を飲んでくれるようになりました。水を飲んでいる姿も可愛らしいんですよ!

 

一方、こちらはカントリータウンで拾った落ち葉です。しっかりと、秋色に変化していますね!

どちらも、幸せを感じるハート形の葉っぱが可愛らしいです。

何の樹か分かるでしょうか?

 

黄色い葉はカツラ、赤い葉はマルバノキです。

葉っぱの形が特徴的なので、カントリータウンへ来たら、どこにあるか探してみて下さいね!

 

 

お客さんの家のプランを考えていてアイデアがまとまらない時など、ふと窓の外を見てかわいい鳥の姿に癒されたり、庭を歩いて季節の変化を感じたりしていると、気分をリフレッシュすることができます。

ひとつひとつは小さなことですが、その積み重ねで、何気ない毎日の暮らしが楽しくて幸せだなと感じられる。

そんな日々を皆さんに過ごしてもらえるステージとなる家を提案します!

 

ぜひ、お気軽にご相談下さいね。

ご来場、お待ちしています!

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

こだわりのカントリーハウス

Marieです。

急に寒くなってきました。

我が家では毎年だいたい11月から12月中頃まではダイニングキッチンで石油ファンヒーターを一台動かすだけでそんなに寒さは感じません。

そして、12月になって寒い日が続くようになると薪ストーブを使い始めます。

我が家の薪ストーブは、室内の煙突が見えないように壁の中に隠してしまっているので、煙突から出る熱がお部屋の中に流れ出ず、少しもったいない事になっています。当社で建てているほかのお家はもっともっと温かいはず。

それでも、薪ストーブ1台でリビングや二階まで暖房いらずで過ごせています。

というのも、当社の造る家は可愛い見た目だけじゃなく、構造的にとってもこだわっているからこその快適さなのです。

もしも、家の建築を真剣に考えているなら、ぜひ構造的なお話も一度聞いて欲しいです。

毎日、家の中が外気温の影響を受けずに快適なので、うちの娘は外の気温に鈍いです。

朝、「外は寒いよ。」と言っているのに、上着を着ないで学校へ行ってしまい、夕方寒そうに帰宅します。

「上着を着ていかないからだよ!おばかさんね。」て笑いながら、そんな会話が出来るのもとても幸せに感じます。

その、娘と先週の土曜日にエイミーズのランチを食べに来ました。

近くの中学校で、部活の練習試合があったので、帰りに立ち寄りました。

とても良いお天気だったので外で。

カントリーオムレツとチョコバナナワッフル。

とっても美味しかったです。

娘は、同級生の間で「家が可愛い!」と評判だそうです。

友達との会話で、「朝ごはん何を食べてきた?」と聞かれ。

「食パン」と答えただけで、「しゃれてるな~!!!」と言われるそう。

ちなみに、「肉まん」と答えても「しゃれてるな~!!!」と言われると笑っていました。

娘は自然素材に包まれたかわいい家で、のびのびと毎日楽しそうに穏やかに成長しています。あっという間に中学生。あと何年この家に居てくれるかわかりませんが、この家で子育て出来て良かった。と思います。

さて。

今週も、金曜日と土曜日にカフェエイミーズがオープンします。

そして、11月13日(日)には、1日3組様限定の完全予約制カフェ付き見学が開催されます。

是非ご予約ください。

詳細はホームページで。

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

幸せな空間

皆さんこんにちは。小屋を担当しているサスペンダーおじさんです。

先日、ある小屋のオーナーさんが「秋の夜長に、気になっていた本を小屋で読んでいるんですよ。」と教えてくれました。

小屋で、誰にも邪魔される事なく好きな読書をしていると、たまにお子さんも入って来て一緒に読書をするそうで「この、子供との無言の時間がたまらなく幸せなんです。」と嬉しそうに話していました。

夕暮れ、カントリータウンの外灯が輝きだすと、その情景が目に浮かんで、私もほっこりした気持ちになります。

皆さんも小屋ライフ楽しまれてはいかがですか?

趣味のアトリエとしてはもちろん、雑貨好きの方なら小屋に飾って楽しんだりするのもお勧めです。

誰にも邪魔される事のない、自分だけの空間を簡単に作れるのが小屋なんですよ。

興味のある方は是非カントリータウンに見学に来て下さい。

スタッフ全員で、皆さんの幸せな空間を作りますよ!

 

カントリータウンにはデザイン住宅はもちろん趣味のアトリエから物置・店舗として使える色々な建物が建っていますので気軽に見学に来てくださいね。

皆様のお越しをお待ちしています。

見学予約はこちらから!

 

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

 

 

 

 

プルドポークバーガー 始まります!

皆さん、こんにちは。

今日は秋晴れで、とっても心地良い天気です。近くの小学校は明日が運動会のようで、練習の賑やかな音楽や声が聞こえてきています。この季節ならではのBGMですね!

 

さて、カントリータウンの小さなカフェ Amy’s では、明日22日(土)から、土曜日限定!の新メニュー 《プルドポークバーガー》 が始まりますよ!

先日、ディーンさんが作ってくれたので、さっそく、お先に頂きました。プルドポークとコールスローサラダが抜群の相性で、とっても美味しかった!!

外も過ごしやすい季節なので、庭を眺めながら外のテーブルで食べるのもオススメですよ。

もちろん、モデルハウスの見学もできますので、マイホームをイメージしながら、美味しい食事をしてカントリータウンで過ごして下さいね!

ご来場、お待ちしています!!

 

 

そして、パンと言えば・・・

来月は、前橋市内に建築したベーカリーカフェ volonte さん にカントリータウンに来て頂いて、出張販売して頂く予定です。美味しいパンを食べながら、カントリータウンで過ごせますよ!

詳細が決まりましたら、またお知らせしますね。

どうぞ、お楽しみに!!

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

価値観

Marieです。

我が家では主人がひどいめまいを起こして動けなくなってしまい、早朝からバタバタでした。

昨日まで普通に楽しく過ごしていた日常が、些細なことで突然変わってしまう恐怖を少しだけ実感しました。

落ち葉のじゅうたんが綺麗。

先週の土曜日は、高崎のメディカルアロマスクールのLAKAさんがカントリータウンにきて小さなワークショップを開いてくれました。

アトリエHARUの中に、アロマの香りがいっぱいに広がり。

偏頭痛持ちだったり、アレルギーがあったり、肌荒れだったり、ストレスだったり、みんなそれぞれが日常で気になっていることをLAKAさんにお話ししている様子はまるで、お医者さんに相談しているような雰囲気。

それぞれの、悩みにはこのハーブ。と次々に小瓶を選んで出してくれるLAKAさん。

物語の世界に出てくる、薬草から薬を作る魔女みたい!と思ってしまいました。
ハロウィンのこの時期に魔女っていうと怖いイメージになってしまいますが、私がイメージしているのは、スタジオジブリの魔女の宅急便の魔女です。人々のために薬草を調合してくれる優しい魔女。

アロマを調合して化粧品を作っている様子がなんだか、映画に出てきそうな、素敵なワンシーンに見えました。

参加するお客様は少なめだったのですが、かえってゆっくりとお話が出来て、とても楽しくて、また開催した時にはぜひもっと沢山の方に体験してもらいたいと思いました。

もしも、興味がある方はぜひ、高崎のお店に行ってみてください。

メディカルアロマスクール LAKA

私の大好きなブルーの花もそろそろ終わりの季節

「お金がたくさんあるのが幸せとは限らない。今、その時々をどう過ごすかの方が大切だと思う」

当社のポールさんと、LAKAさんが何気ない雑談をしていた時の、ポールさんの言葉です。

限られた時間の中で、何に価値観を置いて生きていくのか。

いまある平和な日常が明日には変わってしまうかもしれません。

毎日を後悔なく楽しく生きていきたいです。

と、いうわけで。かわいいお家に興味がある方はぜひ、カントリータウンへ遊びに来てください。

ポールさんを見かけたら、この言葉の解説も聞いてみてください。

金曜日と土曜日はカフェと雑貨店も営業しています。

何度食べてもおいしいワッフル。超おすすめです。

 

毎日の何気ない生活を楽しめる家を造ります。

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

 

 

自分好みに小屋をアレンジ

皆さんこんにちは。サスペンダーおじさんです。

先日、小屋「ガーデンシェッドBODE」キットの納品に行ってきました。

そのオーナーさんは息子さんを中心にご家族で作るそうで、私も完成が楽しみです。

この「ガーデンシェッドBODE」はシンプルな木造の小屋で、お好みでアレンジも加えられる建物なのでオーナーさんが思い思いに色々なテイストで仕上げて楽しんでいるんですよ。

 

 

あるオーナーさんはカントリー風に可愛らしくし仕上げて、趣味やお茶を楽しむ空間として楽しんだり、

 

 

また、あるオーナーさんはシックな感じで仕上げて、お店として使ったり。

 

 

もちろん、塗装などもせずにそのまま使っても素敵ですよ。

休日を使って家族や友人達と小屋作りを楽しんでいるオーナーさんは沢山いるんですよ。皆さんも是非チャレンジしてみてください!

 

カントリータウンには「ガーデンシェッドBODE」をはじめ、色々な建物が建っていますので興味のある方は気軽に見学に来てくださいね。

皆様のお越しをお待ちしております。

見学予約はこちらから!

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社