テーブルの花

Marieです。

先週末は、薪ストーブ体験会ということで、たくさんのお客様に来ていただき、

ありがとうございました。

何か、イベントがあるときには、テーブルの上に生花を飾るようにしています。

毎回、そのお花を準備するのが私の楽しみのひとつです。

今回は、我が家の近くにある、gibreさんというお花屋さんでお花を買いました。

いつも、とてもセンスが良くて、イメージ通りのお花を束ねてくれます。

DSC_6522-s

わすれな草やパンジー、ヒヤシンス等が盛り込まれて、

まるで、春のお庭から摘んできて束ねたかのような可憐な花束。

DSC_6545-s

ナチュラルデザインハウスのテーブルにもとてもよく似合います。

食卓の上に、お花が飾ってあるだけで、

周りの空気までフレッシュになります。

DSC_6558-s

窓の外は雪景色(今現在、雪はすっかり溶けてしまいましたが・・・)

室内は薪ストーブの穏やかなぬくもりに包まれています。

毎週末、土日は薪ストーブに火を入れていますので、

ぜひ遊びに来てください。

 

 

薪ストーブ、いかがですか?

こんにちは。

 

皆さん、いかがお過ごしですか?

 

寒い時は、あったか~いトコロに集まりたくなりますよね。

そんな時こそ、カントリータウンへ来て下さい。

 

カントリータウンでは、毎週土日、薪ストーブを焚いています。

エアコンやファンヒーターとは違う、柔らかい暖かさが

家全体を心地よく包んでくれ、身体も芯からポカポカと温まってくるんです。

stove1

( 今日も薪ストーブを焚いていますので、本日、お越し頂いても大丈夫です )

 

冬の暮らしを楽しく演出してくれる薪ストーブ。

 

まだ、薪ストーブの暖かさを味わったことがない方。

体験しに来ませんか?

 

今週末は、また天気が崩れるようで、雪が降りそうな気配です。

駐車場の足元が悪く、ご不便をお掛けするかも知れません。

ご了承くださいね。

 

ガーデンシェッドや、カナディアン・アメリカン・ヨーロピアンスタイルの

タイニーハウスも、もちろん、見学できます。

 

お気軽に遊びに来て下さい! お待ちしています!

薪ストーブでピザ

Marieです。

寒い日が続いていますね。

カントリータウンの雪もようやく溶けてきました。

先日は我が家に友達と子供たちが集まり、

この季節ならでは、ピザを薪ストーブで焼いて楽しみました。

1-1

皆が薪ストーブの周りでくつろげるように、

カーペットを敷いて、ローテーブルをセッティング。

2

友達が来たら、ピザ生地にトッピングを乗せて、

そのまま、熾火になった薪ストーブの炉の中へ・・・

3-2

待つこと数分。

おいしいピザの出来上がりです♪

5-2

食後はカルタで遊んだり。マシュマロを焼いて食べたり。

冬の主役である薪ストーブを使って、

子供たちも大喜びな1日でした。

4

好きな香り

皆さん、こんにちは。

カントリータウンの雪も、ずいぶん融けました。

CountryTown

駐車スペースも雪かきしてありますので、安心してお越し下さいね。

 

さて、ひと汗かいた後は・・・

coffee 1

そう、珈琲の時間。

 

こういう時に、私が好きな淹れ方は、パーコレーターです。

お湯が沸いたら、粗挽きにした豆を入れる。それだけ。

他に何かをしていても、簡単ですよね。

 

すると、ポコッ、ポコッ っとかわいい音がして、お湯が少しずつ珈琲色に

変わってくる。

coffee 2

そして更に、だんだんと部屋じゅうが、珈琲のい~い香りに包まれてくるんです。

 

目と耳と、そして鼻も使って、おいしく出来上がるのを待つ。

香りを楽しみながら「 まだかなぁ。もうそろそろかなぁ。」と待っている時間も、

とてもワクワクするんです。

 

coffee 3

さぁて、おいしい珈琲をいただきますか。

 

雪のカントリーハウス

Marieです。

昨日は、久しぶりの雪が降りました。

カントリータウンは一面の銀世界。

事務所の小窓から見える景色は、カナダを思い起こします。

窓

我が家も久しぶりの雪に包まれてとても良い雰囲気です。

snowy

雪かきは体力を使いますが、

雪かきの後に、薪ストーブの前に家族で集まって、

濡れた服を着替え、暖かいココアを飲むひと時が、

雪の日ならではの楽しみに感じます。

 

あったまる暮らし

皆さん こんにちは。

 

薪ストーブに必要なもの。

それは薪。

 

薪は、購入することもできますが、少しずつ、自分でチャレンジしてみても良いと思います。

薪割り

 

薪づくりにオススメの季節は、秋から春。

何故かというと、薪づくりをしていると、身体がとても温まるからなんです。

 

たとえば、指先がかじかむような、この冬。

「 えいやっ!」と気合いを入れて、寒い外に出て薪割りを始める。

 

すると、30分も経てば、身体はぽっかぽか!

冷たい風が、心地良くさえ感じてきます。

 

薪の山を見ていると、また、冬を暖かく過すことができるのだと、

ついつい嬉しくなってしまいます。

 

そして、薪ストーブを囲んで、家族が笑顔に包まれる。

そんな何気ない日常の風景が、また自分の心をほっこりと温めてくれるんです。

冬の花

今年は例年より暖かいとは言え、

今日はとても空気が冷たくて、陽だまりに居ても寒さを感じます。

カントリータウンの庭では、一面に敷かれたヒメイワダレ草が、色は茶色くなっているものの、じっと暖かくなるのを待っているように感じられます。

その下を、モグラさんが、常に元気に動き回っているようで、時々、モグラ塚が現れて、私たちを驚かせています。

先日、看板の下の草花の植え替えを行いました。

DSC_6398-s

 

この季節の花は、どうしても種類が偏ってしまいますが、色とりどりの花が植わると、周りがぱっと明るくなります。

 

DSC_6400-s

冬の間は毎週末、モデルハウスでは薪ストーブを点けています。

エアコンの暖かさと違い、ふんわりと家全体がやさしい暖かさに包まれる感覚をぜひ皆さんにも体験していただきたいと思っています。

今日は、近くの会社で働く皆さんが、お昼休みに見学に来てくださいました。

どうぞ皆様もお気軽に遊びに来てください。

冬の楽しみ

皆さん、こんにちは!

今年の冬は、暖かかったり、寒かったりと、体調管理が大変ですね。

カントリータウンでは、今朝は氷点下となり、白い息が、より寒さを実感させてくれました。

 

寒い冬は、敬遠されがちな季節かもしれませんが、そんな冬が楽しくなるアイテムがあります。

 

それは、薪ストーブ。

薪ストーブ

 

優しくて、柔らかい暖かさが家全体をふんわりと包んでくれ、心地よく快適な室内になります。

我が家でも、家族が自然とリビングへ集まって来るんです。

ゆらゆらと揺れる炎には、心を落ち着かせてくれる不思議な力があるようで、ついつい見とれてしまうんですね。

そして、単に暖房としてだけでなく、パンやピザを焼いたり、天板でスープをコトコト煮込んだりと、楽しみは色々と広がっていきます。

薪ストーブがあると、冬が好きになるかもしれませんね。

 

寒い冬も、毎日の暮らしがより一層楽しくなる家、そんな家を提案しています。

ぜひ、遊びに来て下さいね!

あけましておめでとうございます。

2016-nenga

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

カントリータウンは本日より、通常営業をしています。

本日は、早速多くのお客様が遊びに来てくれています。

とても暖かい日で、薪ストーブを体験していただけませんが、

近々、寒い日に薪ストーブ体験見学会を開催したいと考えております。

詳細は決まり次第ご案内いたします。

 

良いお年をお過ごしください

カントリータウンは今日が仕事納めです。

モデルハウスは月曜定休なので今日からお休みです。

みんなで大掃除をしています。

空気は冷たいですが、とてもよい天気です。

来年も、素敵なライフスタイルをご覧いただけるよう

頑張りますので、ぜひ遊びに来てください。

今年は大変お世話になりました。

皆様よいお年をお過ごしください。

DSC_6291