森の女王

皆さん こんにちは。

9月も終盤に差しかかり、カントリータウンでも花数が少なくなってきました。

ナチュラルデザインハウスの庭に植えたキャットミントでは、残り少なくなってきた花を、ツマグロヒョウモンが一生懸命飛び回っていました。

 

建築中のレンガの家やガレージハウスの庭に植える木を探していた時に見つけた大きなブナの木。

美しい木肌や優しく波打つ葉、栄養たっぷりの実、そして「緑のダム」と言われる保水力の高い森をつくることから、別名 「 森の女王 」と呼ばれる木です。

個人的にも、とっても好きな木ですが、すでに大きく生長していたため、全体のバランスを考え、ナチュラルデザインハウスとガーデンシェッドの間、カントリータウンの一番奥に植えてもらいました。

 

ピッタリ似合ってますよね!

カントリータウンの庭に、とっても素敵な仲間が増えました。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

カントリータウン

Marieです。

今日のカントリータウンは朝から曇り空・・・

隣接した敷地に建てている煉瓦の家も間もなく完成です。

ここ数日で、庭に木が植えられてとっても素敵な雰囲気に仕上がってきました。

白い窓とドアが印象的な煉瓦の家。

私個人的には、歴史あるアメリカの田舎町に建てられた家のように感じますが、ヨーロッパの家という印象を持つ方も多いようです。

実際のところは・・・後日見学会を開催する予定ですので、その時にぜひ見に来てください。

なお、この建物は当社に隣接はしていますが、モデルハウスではなく、普段は一般の方が暮らす住宅となります。

新しく家が建つと、いつも思う事ですが、庭があるのとないのとでは本当に印象が変わります。

絵を額縁に入れるかのように、庭が額縁となって家の雰囲気を引き立ててくれるのです。

我が家も建築されて11年が経ちました。

庭の木々や植物もどんどんと成長してしまって・・・そろそろ一度大きく手入れをしないといけないかな。と考えています。

秋になり、庭で育てている小さな白いバラが咲きました。

ブルゴーニュと言う切り花品種のバラの枝を、挿し芽にして育てた大切なバラです。このバラももう11歳。

 

当社では、オーナーのライフスタイルに合わせた楽しめる庭も作ります。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

 

 

 

 

 

 

 

仲間を呼びたくなる家

皆さん こんにちは。

 

昨年建築したアパートの2期工事の打合せに行ってきました。

フロントガーデンは、オーナーさんご家族が丁寧に手入れしていて、とても素敵な空間が広がっていました。

先日は、入居者の方が友人たちと、このフロントガーデンでバーベキューを楽しんでいたとのこと。

オーナーさんは建てる前、「 住む人たちが、大切な時間を楽しんで過ごしてもらえるアパートにしたい。」と話されていたので、バーベキューのことを嬉しそうに教えて下さいました。

今度のアパートも、そんな素敵な建物に仕上げたいと思います。

 

 

建築中のレンガの家では、石積みのあと、植栽が始まります。

立地環境や全体のイメージを踏まえた上で、オーナーさんの好みを考えながら樹を選んでいます。

樹が植えられると、家もさらに引き立ちますね。

あと、もう一息! 頑張りたいと思います。

 

デザイン住宅の 「 カントリータウンアンドカンパニー株式会社 」

生活のワンシーン

Marieです。

カントリータウンはとても暑い1日でした。

少しずつ、カフェの建築も進んでいます、沢山の方からOPENを楽しみにしているとの声をいただいて、素敵な建物を作ろうと当社スタッフも頑張っています。

 

最近はだいぶ日が短くなってきましたね。

娘が学校から帰ってきて、外で少し遊ぶとあっという間に陽が落ちてあたりが薄暗くなってしまいます。

この夕暮れ時の時間が私は小さい頃からなんだかとても好きで、近所を漂う夕食を作る香りや音、薄暗い中に光る家の優しい明かりにホッとした気持ちになりました。

そんな、何気ないけど、心にのこる毎日の生活の中のワンシーンをとても可愛らしく素敵に描いて下さるのが、イラストレーターの福永由美子さんです。

今回も、当社オリジナルのかわいいイラストを数枚描いていただきました。

その中の1枚です。

小さい頃に、お母さんと一緒にお菓子を作った思いで・・・女の子ならきっとありますよね?

お気に入りの家をステージにしたら、家族で過ごすかけがえのない時間がもっともっと特別なものになりそうです。

毎日のライフスタイルを楽しむ家をご提案しています。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

 

ターシャの森の夏

皆さん こんにちは。

今日の秋の写真は、カントリータウンのヤマボウシの実。

果物ほどではありませんが、素朴な甘さを味わうことができます。

あと数日で、おいしく食べることができそうで、楽しみです!

 

建築中のレンガの家では、内部の仕上工事と並行して、外構工事を進めていて、石積みの真っ最中です。

オーナーさんの暮らし方や楽しみ方に応じて、素敵な庭を作ります!

新築と同時にお考えの方はもちろん、庭だけでもご相談に乗りますので、ぜひ、お問合せ下さいね。

 

そして今夜、私たちカントリータウンのスタッフも大好きなターシャ・テューダーのご家族のドキュメンタリー番組が放送されます。

9月9日(土) 午後7時30分~ BSプレミアムにて

「 ターシャ・テューダーの森から  ~ひ孫たちの夏日記~ 」

暮らし方や庭づくりなど、今までたくさんの刺激を受けてきましたので、私たちもとても楽しみにしている番組です。

ぜひ、皆さんもご覧になってみて下さいね!!

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

Marieです。

秋雨が始まったと聞きました。

今日のカントリータウンは朝のうちは雨でしたが今は曇り空です。

ツリバナの実にもしずくが光って綺麗でした。

9月になったので、カントリータウンも秋の飾りに変えました。

秋のリースを掛けたり、テーブルの上をハロウィン飾りにしたり・・・

朝晩の空気の匂いや、温度、空に浮かぶ雲の形・・・外を散歩していると、季節の移り変わりを感じる事ができます。

季節の変わり目は、次の季節の楽しみを考えてわくわくしませんか?

カントリータウンは夏の間中ずっと敷地内で工事が行われていました。現在も進行中ですが秋が終わる頃までには完成して、カントリータウン全体が整う予定です。

まだ詳細は決まっていませんが、冬までには、カフェもオープンします。

ちょっとした飲み物や食べ物を提供できる、こじんまりとしたお店になる予定です。

「カントリータウンを訪れると、毎日の生活を楽しみたくなる」という空間を目指していますので、今後ともよろしくお願いします。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

カフェ上棟

皆さん こんにちは。

9月に入り、カントリータウンでも、カツラの葉がほんのり黄色に変わってきたり、クラブアップルやツリバナ・ヤマボウシ・ハナミズキなどの実が赤みを帯びてきて、少しずつ秋の気配を感じるようになりました。

昼間は日差しが照っていても、夕方になると涼しい風が通り抜け、外でも心地良く過ごせますね。

先日、自宅の草取りをしていると、庭の隅の方で、大きなクローバーを1株見つけました。

今まで見たことがないような大きさで、ビックリしました。100円玉を置いてみたのですが、大きさが分かるでしょうか?

皆さんも、庭や周りの自然をじっくり観察してみて下さい。

新しい発見があるかもしれませんね!

 

さて、カントリータウンでは、先日お伝えしたカフェがいよいよ上棟しました。

街並み全体のバランスを考えて低めの高さにしたので、素敵な風景がさらに広がると思います。

皆さんにも、ゆっくりとくつろいで楽しんでもらえるような、居心地の良い場所を作りたいと思いますので、どうぞお楽しみに!!

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

Apple tree

Marieです。

今日は朝のうち良い天気でしたが、昼前に雨がざっと降って、晴れて・・・また降って・・・そして夕方にさしかかった今は涼しい風が吹き始めています。

雨の後、グランドカバーの葉にしずくがついて、太陽の光でキラキラ光ってとても綺麗だったのですが・・・残念ながら写真にはキラキラまでは写りませんでした。

またしばらく雨が続きそうですね。秋が近づいている気がします。

我が家では、りんごの木に今年もたくさん実がなりました。

枝が重そうに垂れ下がるほど大きくなっていて、赤く色づくのが楽しみです。

今年も収穫したリンゴでお菓子を作る予定です。

カントリータウンでは現在急ピッチでカフェの建築が進められています。

10月末には完成する予定で、11月末には、去年大好評だったアンフィーユさん主催のマルシェも開催される予定です。

また、私たちスタッフが大好きなイラストレーターの福永 由美子さんに、新しい当社オリジナルイラストも描いてもらったので、カタログもそろそろリニューアルしていくつもりです。

暑い夏が過ぎて、なんとなく気持ちも活動的になってくる秋。

カントリータウンも色々とイベントを企画中です。お楽しみに♪

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

ドーマーのある部屋

皆さん、こんにちは。

先日刈り込んだカントリータウンのヒメイワダレソウ。

また、花が咲き始めました。

すぐに、一面に花が広がると思います。

春から秋にかけて、次々と花を咲かせ、長い期間楽しめるので、グランドカバーとして、とてもオススメですよ。

 

さて、現在建築中のレンガの家は、内部の仕上工事を進めています。

これは、ゲーブルドーマーのある2階の寝室。

大屋根の一部を立ち上げて室内空間を拡げたデザインで、屋根裏部屋のような、ワクワク感のある部屋になりました。

そして、窓まわりもひと手間かけて、コテむらをつけた漆喰の壁を、カーブを描いて塗り込みました。

窓から外を眺める時。

この優しいカーブのある壁が額縁となって、外の景色を更に素敵に見せてくれると思います。

オーナーさんにも、そんなちょっとした楽しみをプレゼントしたいと思います。

 

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

アウトドア

Marieです。

まだまだ暑い日が続いていますが、なんとなく朝晩の空気の中に秋を感じる今日この頃です。

カントリータウンの庭では、ヤマボウシの実が大きくなってきました。

熟すと真っ赤になるのですが、食べるととっても甘い実です。

子供の夏休みももうすぐ終わり。

我が家では最後の週末にキャンプに行く予定です。

私は自分自身が子供の頃に、家族でテントに宿泊した体験を、とても鮮明に覚えています。

小窓のついたオレンジ色のテントでした。

父と一緒に組み立てて、中に寝転んだ時のわくわくした気分はとても良い思い出になっています。多分37年ほど前の話です・・・

でも、わざわざキャンプ場に行かなくても、庭先にちょっとしたスペースがあるなら・・・そこでデイキャンプ気分を楽しむのも良いかもしれません。

実際、主人は子供の頃に友達の家の庭にテントを張って泊まった夏休みの思い出があるそうです。

カントリータウンには、外で火を焚くための炉があります。

夏は無理ですが、秋になって少し涼しくなってくると、ここで火を燃してパーコレーターで沸かしたコーヒーを飲むこともあります。

ちょっとウィンナーを焼いて、パンにはさんで食べればホットドックも簡単に楽しめます。

「人間が炎に魅了されるのは、遠い原始の人間とリンクするから・・・」

と友人であるカナダ人のテリー・ホールが言っていたのをいつも思い出します。

キャンプファイヤーを囲むと、自然と人の心もなごみますね。

当社では遊べる庭造りも提案しています。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社