遊べる庭

皆さん、こんにちは。

寒い日が続いていて、最低気温が、とうとう氷点下になってきましたね。

ちょっと山手にある自宅では、雪がちらほら舞っていました。

 

冬になれば、家の中に籠りがち・・・ですよね。

 

でも、風の少ない日は、外で遊んでみませんか?

そんな時にオススメなのが焚火炉。

寒い冬だからこそ、直火の炎の暖かさがより実感できるのが魅力です。

家族や友人たちと炎を囲んで過ごす時間は、いつもの日常とは違って、特別な時間になると思います。

暖まりながら、炎を眺めているだけでもいいですし、マシュマロや焼き芋・ソーセージを焼いたりと簡単なものから、ダッヂオーブンを使って本格的なアウトドア料理まで、色んな遊び方ができますよ。

 

そして、料理の準備や片付けもできるガーデンキッチンがあれば、更に楽しめますね!

キャンプにわざわざ行かなくても、自宅で楽しめる。

せっかく楽しむなら、とことん楽しむ!

そんな冬でも遊べる庭、作りますよ!

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

HOME

Marieです。

今日は寒いですね。冷たい風が吹いています。

カントリータウンでは、明日薪屋さんから薪が届いて、いよいよストーブシーズンが始まります。

週末はモデルハウスの薪ストーブにも火が灯るので是非、当社の建物の温かさを体感しにきて下さい。

先日、煉瓦の家に娘とお邪魔して食事をごちそうになりました。

広々としたアイランドのあるキッチンで、オーナーご夫婦がお料理を作るその姿も、とても楽しそうで見ているだけでも幸せな気分になりました。

ふと、電気のついていないリビングに目をやると、クリスマスツリーの明かりの下で、子供が二人楽しそうに座っていました。

子供達や家族が楽しそうに生活をしている。ただそんな様子を眺めているだけでも幸せを感じますね。

毎日の何気ない時間を楽しめる家を造ります。

 

デザイン住宅の   カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

アドベントカレンダー

Marieです。

12月になりました。

今年も残りわずかです。

お店の商品やディスプレイもすっかりクリスマスですね。

毎年12月に我が家の娘がとっても楽しみにしているのが、クリスマスツリーを飾ること。とアドベントカレンダーを開けること。です。

アドベントカレンダーは、クリスマスまでの日数を数えるための専用カレンダーで、本来は「待降節を数える。」というキリスト教の物だそうです。

今年、我が家の娘がチョイスしたのはこれ。賑やかな絵柄が気に入ったようです。

小さな数字が1~24まで書かれていて、12月になったら毎日、日にちに合わせた番号の扉を、1か所ずつ開けていき、全部の扉があいたらクリスマスがやってくる。というわけです。扉の中には、お菓子や小さなおもちゃが入っています。

このカレンダーにはクリスマスに関連した模様の書かれたチョコレートが入っています。

このカレンダーは紙で出来た使い捨てタイプなのですが、木製で毎年お菓子を入れ替えて使えるものや、もっと立体的なものなどいろいろなタイプのものが売られています。

扉を開けて、出てきたお菓子を見たときの子供の笑顔は親にとってうれしいものです。

クリスマスのアイテムの1つとして、アドベントカレンダーを取り入れてみるのも楽しいですよ。

心も体も暖かい家。見学に来ませんか?

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

 

特等席

皆さん こんにちは。

 

ナチュラルデザインハウスのリビングの間取りをクリスマスバージョンに模様替えしました。

こぢんまりとして囲まれた感じが、とても良い雰囲気になりました。

ぜひ、またモデルハウスを見に来て下さいね。

 

 

住む人や訪れる人たちに、この家で過ごしたたくさんの思い出が刻まれて、愛着の感じられる家を作りたいと思います。

「 お爺ちゃんは、いつもこのロッキングチェアに座っていたよね。」

「 おばあちゃんは、いつもこの窓から庭を眺めていたよね。」

そんなふうに、語り継がれていくような暮らしができる場所。

居心地のよい特等席。つくります。

 

皆さんの色んな夢、聞かせて下さいね。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

クリスマス飾り

Marieです。

26日の日曜日は、カントリータウンでマルシェが開催されました。

約1300人の来場があったそうです。たくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。そして関係者の皆さんお疲れ様でした。

日曜日はまるでお祭りのような賑わいでした。

今日は、暖かくて青空が綺麗な静かな水曜日です。

私の事務所もミニ扉にリースを付けてクリスマス仕様にしてみました。

普段は住宅として使われている煉瓦の家では、お料理の得意なオーナー夫婦がクリスマスツリー用にジンジャーブレッドを焼いて飾っていました。

味見させてもらいましたが、生姜が効いてる本格的なジンジャーブレッドで美味しかったです。

ツリーに飾ると、洋書に出てる写真のよう。とても素敵です。

生姜やシナモンなど、香りの強いスパイスを使ったお菓子をツリーに飾るのは魔よけの意味があるそうです。また、生姜が風邪予防に有効だから・・・という意味もあるみたいですよ。

また、クリスマスイブには、サンタクロース用にクッキーを焼くのも海外ではよくある習慣です。

煙突からプレゼントを届けに来てくれたサンタクロースにお礼を込めて、暖炉のそばにクッキーとミルクを置いておきます。

今年のクリスマスイブは、家族でクッキーを焼いてみませんか?

家族との何気ない時間を楽しめる家を造っています。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

 

えんぴつ

皆さん こんにちは。

カントリータウンの庭に植えてあるメタセコイアが、きれいなレンガ色に紅葉しました。

落葉する針葉樹として少し珍しい木で、私たちスタッフも大好きな木のひとつです。

以前、並木としてたくさん植えられている場所を通ったことがあるのですが、息をのむような美しい光景でした。

皆さんも機会があったら、近くの並木道を探して行ってみて下さいね!

 

 

あさって26日(日)は、いよいよカントリータウンマルシェです。

素敵なお店がたくさん出店されますが、カントリータウンでは、モデルハウスの他、隣に住宅として建築したレンガの家とガレージハウスを合わせた見学ツアーを開催します。

入口付近に、新たに受付棟を作りました!

ここで受付をしますので、このかわいい建物を目指して来て下さいね!

新築や建て替え、リフォーム・外構などお考えの方、ぜひお越し下さい!

もちろん、事前予約もまだまだ受付中ですので、こちらからお申込み下さい

 

 

さて、カントリータウンに鉛筆がニョキニョキと・・・

これが何かは、皆さん、来てのお楽しみ!!

 

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

薪ストーブ

Marieです。

寒くなりましたね。

我が家でも、この冬初めて薪ストーブに火を入れました。

 

娘が学校から帰宅して、薪ストーブに火が入ったのを見て、

マシュマロを焼いて食べられる季節が来た~。ととても喜んでいました。

外の寒い空気の中から、玄関をあけて一歩入る室内は、薪ストーブの柔らかな暖かさに満ちていて、とても幸せを感じます。

12月に入る頃にはクリスマスツリーを飾ります。娘はサンタさんに手紙を書いて、マントルピースの上のカップに入れます。すると、いつの間にか入れたはずのお手紙はなくなって、クリスマスイブの夜にプレゼントが届きます・・・

また、今年もこの季節が来たな。と思えることを幸せに感じます。

 

さて。

いよいよ今度の日曜日はカントリータウンマルシェの日です。

昨年はマルシェの少し前に雪が降りました・・・

今年はいい天気になってくれるといいですね。

沢山の素敵なお店が集まります。

建築やリフォームを真剣にお考えの方には、当日に当社のモデルハウスも、ツアー形式でご案内します。

詳細はホームページをご確認ください。

 

皆さんのご参加をお待ちしています。

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

マルシェ見学ツアー 受付中です!

皆さん こんにちは。

今朝はとても寒かったですね。

庭の芝やヒメイワダレソウにも霜がビッシリと下りて、斑入りの葉のようでした。

その後、仕事で長野県へ行ってきたのですが、木々が霧氷で輝いていて、とても綺麗でした。

もちろん寒さは辛いのですが、毎年巡りくる冬なので、季節の移り変わりの美しさを楽しみたいと思います。

 

 

さて、以前からご案内している、11月26日(日)のカントリータウンマルシェ

当日、カントリータウンでは、モデルハウスの他、新たに隣接して建築したレンガの家とガレージハウスも合わせて、見学ツアーを開催します。

普段は、自由に見て頂いているモデルハウスですが、マルシェの時は一般の方も大勢いらっしゃるため、見学希望の方は申込制にてご案内させていただく予定です。

見学ツアーは、12時・13時・14時 の3回 開催します。

予約も受け付けておりますので、必ずご覧になりたい方は、事前にホームページよりお申し込み下さい。

皆さんのご来場をお待ちしています!

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

雑誌の撮影でした

Marieです。寒くなってきましたね。

先日は「Cal」を筆頭に、持っているだけでもかっこよく見えてしまうような、クールな雑誌を出版する、クロニクルブックス・ジャパンに取材していただきました。

詳しい雑誌名は聞いていないのですが、ガレージを特集した雑誌のようです。

アメリカの納屋をイメージして建築された当社のガレージハウスと、ヨーロッパの家をイメージした煉瓦の家の2か所で撮影が行われました。

写真はガレージハウスでの撮影の様子です。

かっこいい車をガレージに入れて・・・

かっこいいモデルさんも登場し・・・

日本とは思えない、素敵な写真が沢山撮れたようです。

車もモデルさんもとってもかっこよかったですが、それに負けないかっこよさの当社のガレージハウス。
車が好きで、ビルトインガレージの家を考えている方には必見の建物です。

さて。

11月26日(日)は当社 カントリータウンアンドカンパニーの敷地にて、マルシェが開催されます。

その日は、モデルハウスの見学を自由にしてもらう事が出来ませんのでご了承ください。

毎年1000人を超える来場者があるとっても人気のマルシェです。

混乱を避けるために、モデルハウスを見たい方には「モデルハウス見学ツアー」という形で、建築やリフォームをお考えの方を優先に、時間を決めて当社スタッフが案内するツアー形式でモデルハウスをご見学いただけます。

見学ツアー開催時間は、12:00 / 13:00 / 14:00 の3回です。

1回あたり、定員が10名様ほどになりますので、確実に参加したい方は、事前にホームページよりお申込みください。

とても素敵なマルシェです。皆さんのご来場をお待ちしています。

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社

 

 

夢をカタチに

皆さん こんにちは。

今朝は、ここ一番の寒さでしたね。

家の中にいると、室温が20度ぐらいあって分からないのですが、外へ出ると、吐く息が白くなって、立冬を過ぎたことを実感します。

カントリータウンも紅葉が美しくなってきて、時間を忘れて、ついつい見とれてしまいます。

皆さんも、四季の変化を感じられるような、お気に入りの庭木を植えると、より真日の生活が楽しく感じられると思います。

 

カントリータウンでは、手作りのぬくもりを感じられる家づくりだけでなく、それぞれのオーナーさんに合わせて、外構も含めた暮らしの提案をさせて頂いています。

 

 

先日の見学会では多くの方に来て頂いたため、ゆっくりとお話しする時間が取れませんでした。

夢をカタチにしませんか?

また是非、お越し頂いて、皆さんの夢や希望をじっくりと聞かせて頂ければと思います。

素敵な提案をさせて頂きます!

さて、11月26日(日)にカントリータウンで開催される、アンフィーユさん主催のマルシェの時にも、レンガの家とガレージハウスも合わせた見学ツアーを開催します。

当日は、マルシェのお客様が大勢来場され、大変な混雑が予想されますので、新築やリフォーム・外構などお考えで、見学希望の方は、ホームページより、事前にご予約頂いた方が宜しいかと思います。

お申し込みはこちらから!

この機会に是非、ご来場下さいね!

 

デザイン住宅の カントリータウンアンドカンパニー株式会社